MENU

ネイルが剥がれる原因は?

せっかくネイルをしてもらったのに、ネイルがすぐに剥がれてしまった。

 

そんな経験をした事がある人もいるでしょう。
ではネイルが剥がれた原因は何なのでしょうか?

 

ネイルが剥がれる原因は1つではありません。
複数の要因が考えられます。

 

まず施術を受けたネイルサロンに問題があるケース。
激安ネイルサロンを選んだら、ネイルの下処理をキチンしていないため剥がれてしまった。
またネイリストの技術力が低いため剥がれてしまう事もあります。
いくら料金が安くてもネイルの日持ちがしないのでは、かえって高くついてしまいます。

 

ただし、ネイルが剥がれる原因の全てがネイルサロンにあるわけではありません。
キチンと施術が行われても、剥がれる原因があるからです。

 

例えばジェルはスキンケア用品同様、体質に合う合わないがあります。
体質に合わないジェルを使用すると、日持ちせず剥がれやすくなってしまいます。
自爪のコンディションも関係しています。

 

もともと爪自体が柔らかい人や、
何度もジェルネイルを繰り返して爪にダメージが残っている人。

 

日常生活でPCのタイピングなど指先をよく使う人、
お湯で炊事をしている人、長時間入浴している人などです。

 

もしこれらの原因に該当する場合は、
自分がネイルが剥がれやすいタイプだと自覚しなければいけません。

 

ネイルサロンのカウンセリング時に、1度相談してみるといいでしょう。
 
ネイルが日持ちするための何か的確なアドバイスや対処法を教えてもらえるかもしれません。